一日一組のvilla「Birth the suite」でゆっくり過ごす休日


週末はちょっと北部へ。

 
フクギ並木で有名な備瀬(びせ)集落にひっそりと佇む Birth the suite  (バース ザ スイート)で友人と過ごしました。



Birth the suiteは一日一組限定のシークレットヴィラ。
週末や観光シーズンは人で賑わう備瀬集落ですが、ヴィラ敷地内は驚くほど静か。 


リビングルームには大きな窓が設置されていて、フクギの間から差し込む木洩れ日が美しい♪
聴こえてくるのは、サワサワという風の音と波の音だけ。

  
そう、ヴィラの目の前がビーチなんです。
ゆっくり過ごしたい時には最高のロケーションですよね。




余計なものをそぎ落としたデザイン、あえてモノを置かないシンプルな客室。
こういう居心地の良い空間、憧れます。

もし一人暮らしをするなら、これぐらい何もない空間にしたいなぁ…




バスルームもTHE シンプル!
フラワーバスも楽しめます。

非現実的な時間が過ごせるBirth the suiteは、日頃の疲れをとるご褒美時間にぴったり。



用意してくださったオレンジのデトックスウィーターがおいしくて、これ、家でも早速マネしています。

あまりにも居心地が良い空間で出かけるのがもったいない!
「夕食、テイクアウトにしようか?」と迷ったほど。
結局出かけたのですが(行き先は沖縄の人気店!また後日ブログに載せますね)。

“何もしない贅沢” を楽しめるヴィラ。
滞在中は友人とひたすらお喋りをして過ごしました。夜中3時まで(笑)



翌朝は備瀬集落やビーチをお散歩。
新鮮な空気を思い切り吸い込んで、日光を浴びて、自然からたっぷり元気を充電!

30分ほど歩いてヴィラに戻ると






 朝食が届きました。

内容はフルーツ、島野菜サラダ、ベーグル、ベーグルに付けるクルミとクリームチーズ、玉子、黒糖がかかったヨーグルト。

理想的な朝ごはん♪

天然酵母いちじくベーグルは、売っていない特別なベーグル!
ふんわりモチッ、食べ応えがあっておいしい(どこかで買えたら良いのに〜)。

チェックアウト時間は11時。
せっかくなので、ギリギリまでゆっくり過ごしました♪


ちょっと贅沢。
だけどたまの贅沢ってすごく必要!そう思った日。

離島も良いけれど、那覇から北にびゅーんと1時間半=本部町も心を休めるのにぴったりの場所でした。

私は「休みなんか要らない」ほどの仕事大好き人間なんですけど、こういう時間を持つと「あぁ~やっぱりたまには休まないと」と思うのです。

 Birth the suiteは沖縄に住んでいる方も、観光で来られた方にもおすすめしたいヴィラ。

私も、また機会を作って宿泊したいと思いました。



★ Birth the suite ★
沖縄県国頭郡本部町備瀬484(美ら海水族館のすぐ近く)
予約 0980(48)2595

コメント

人気の投稿