私の大好きなパン屋さん「水円(読谷村)」



いつかパン本を出したいぐらい、パンが好きです。

きっと毎食でも飽きないだろうなぁ…


沖縄は狭いけれど、だからこそ個性的なパン屋さんがギュッと集結していて“パン屋さん巡り”を楽しみに来る観光客も多いそうです。


パン好きの間で知らない人はいないほどの人気店、水円(すいえん)は、私のお気に入り店でもあります。

ウチから水円までは車で約45分。
遠いので頻繁に通うことはできませんが、お仕事で読谷村へ行くときは、必ず寄って帰ります。


店内は独特の雰囲気が漂っていて、神ががっているというか何というか…


必ず買うのは「島バナナとココナッツのパン」。

水円のパン生地は、旨味がものすごいです。
ずーーーっと噛み締めていたいほど。

天然酵母の酸味と、ほのかに香るバナナとココナッツのコクがよく合っています。


その他のパンにも共通しているのは、生地の水分量が多いということ。
だから、素朴だけれどみずみずしくて、モッチリ。


店内ではランチもいただけます。

素材の味や食感を最大限に活かした、滋味深いランチプレート。

水円のランチプレート、毎日食べられたらどんなに幸せだろう…


「近所にこんなパン屋さんがあればいいのに」と水円に行くたび思ってしまいます。

でも、“読谷村に行く楽しみがある”というのも幸せなことかもしれませんね。








コメント

人気の投稿